愛知県豊川市へ処分バイクを高値買取で訪問!カワサキゼファ―400

2016年 6月 4日

DSCN0340愛知県豊川市で廃車バイク カワサキ ゼファ―400を買取りました。

ゼファー400は、川崎重工業が製造しているバイクです。
ゼファーという名に込められている意味としてZEPHYRを英語で西風と訳されることから川崎重工業の拠点である兵庫県明石市から新しい風が運び込まれるようにという熱い思いが込められています。

このZEPHYRは元々アメリカの自動車メーカーが使用していた名前であったが川崎重工業も同じ名前を使用したく直接製造会社のフォード・モーターに交渉をしに行き使用の許可を貰ったという説もあるほど、ZEPHYRに対する思いは熱くバイクにこの名を付けれた時の喜びは一入だったようです。

そこから燃料タンクにロゴをあしらったり、サイドカバーにメーカーロゴであるKawasakiを入れたデザインを発表し発売当初は注目を浴び大きな話題を呼びました。
当初は400ccモデルのバイクのみの販売を予定していましたが日本や海外からの大きな要望に応え1990年に750ccモデル、1100ccモデルの開発に試みました。
そしてその2年後の1992年に発売が決定し売り上げも好調となったことから、当時は750ccモデルを出すつもりはなかった川崎重工業にとって大きな転機となりました。

ゼファー400の魅力は何と言っても外観の格好良さが売りです。
前のめりになって走行する感覚が男性の心を鷲掴みにする程、気持ちが良く旅のお供として男性を中心に長年愛され続けています。
乗り心地は、前に被さるように乗るためお腹にゼファー400のボディが当たる感じになっているので振動がお腹に直接響いて男心をくすぐるスタイルとなっています。

長距離のツーリングにもぴったりなバイクです。

こちらのバイクの買取り依頼誠にありがとうございました。