『大府市』廃車の引き取りは「買取」がお得!バイクオフ名古屋へスズキイントルーダ

2016年 7月 6日

DSCN0460愛知県大府市で廃車バイクのスズキ イントルーダ400を買取りました。

イントルーダーは、スズキ株式会社が製造しているアメリカン式のバイクです。
このイントルーダーという名称は、英語で侵入者を意味します。

1985年に第一世代のVS750イントルーダーを販売しました。
こちらは、輸出専用モデルのVS700GLを元としたバイクとなっています。
フレームはVS1400GLと同じ造りです。
スタイル・デザインもほぼ同じなので、VS1400GLファンにとっては嬉しい利点と言えます。

ただ、水冷4バルブOHCは違います。
リアブレーキもドラム式になっています。
この辺の変更点はあるものの、安定の造りから長年幅広い方から愛され続けています。

このイントルーダーはサブネームなのですが、第二世代からイントルーダー800・400へと変わりました。

第三世代にはイントルーダーLCに変更されました。
このLCは、伝統的を意味しレジェンダリークラシックを省略したものになります。
ですが、第四世代には再度イントルーダークラシック800・400に変更することとなります。

このシリーズはV型2気筒エンジンが備わっており、冷却方式はそれぞれのシリーズ毎に変わっています。
フレームは、1500cc、250ccのLCモデル以外同じものを使用しています。

イントルーダーは400は、1994年に販売されたバイクです。
イントルーダー800の排気量縮小版となっています。
このバイクは1996年に販売されたデスぺラード400の入れ替わりで国内では販売が終了となっています。

こちらのバイクの買取り依頼、誠にありがとうございました。