名古屋市に訪問、廃車バイクを買取処分をした!ホンダリード90

2016年 5月 24日

DSCN0185名古屋市昭和区で廃車バイク ホンダ リード90を買取りました。

ホンダリードは、本田技研工業が販売しているオートバイです。
3代目までは空冷2ストロークエンジンでしたが、4代目から空冷4ストロークエンジンへと変更になりました。
1988年4月に2代目となるホンダリード90が発売されました。
ここからスポーティな印象が強かったリードがゆったりとしたボディへと変わりました。
シート下収納にはメットイン出来るように工夫が施されています。
韓国でもリード90を元にしたSuperLEADを生産し販売しました。
このバイクの良さは小物等を収納することができるようセンタートランクも28Lとスペースが広いため荷物がかさ張ることがありません。
収納以外にも利点があります。
鍵を抜いてもガソリンが残りどの位あるのか確認できるような工夫もされているのです。
これが大変便利な機能でして、鍵を抜いた時でも事前に確認をすることができれば燃料の消費を早めに防ぐことができます。
また、乗りやすさもこのバイクの大きな良さと言えます。
足場も広々としているので安定性に優れ身体を支える負担を軽減することができます。
そういった数々の工夫が、老若男女問わず幅広い年齢層の方々に愛されている理由です。
このバイクは買い物の際に便利なバイクと言えるでしょう。
車体も低めで年配の方でも乗りやすい構造になっているので、足腰が悪い方は歩いて買い出しに行かなくてもこのバイクを乗って買い物に出かけるなら身体も疲れにくいので安心でしょう。
街乗り用に最適なこちらのバイクを買取らせて頂きました。
誠にありがとうございました。