名古屋市/廃棄の処分は「買取」だからバイクオフ名古屋がお得!レッツ2

2016年 6月 22日

DSCN0420名古屋市守山区で原付廃棄 スズキ レッツ2を買取りました。

スズキ・レッツはスズキが製造しているスクーター式のバイクです。

初期のレッツは1996年に発売されました。
このレッツが発売される前までのバイクがセピアでした。
レッツの良さは、前回までのセピアよりもガソリンタンクが5.5リットルと大きくなりフロントバスケットも完全収納が万全のものを付けることでより良くなりました。

1996年3月にロフトとのコラボレーション車の限定カラーモデルが発売されました。
同年にレッツ2が発売されスタンドタイプ式でしたが販売価格も10万を切る値段だったため初代のレッツよりも売り上げも好調で人気が上回るほどヒット車となり話題を呼びました。

その後ブレーキ装備使用車であるSを販売しました。
ローシート使用車であるLを販売した際はスタンダード同様コンビネーションブレーキ搭載車も発売し人気を呼びました。
ですが1999年にモデルチェンジをし、その後自動車排出ガス規制に伴って販売価格も値上がりすることとなります。
2003年にマイナーチェンジを果たし、車体部品も大幅にカット。
標準装備も無駄を省き、販売価格を10万円強にするなどの努力を果たした結果、ファンからの熱い支持を受けることとなりました。

燃料計はGのみとなっており、他はメーター式となっています。

2007年に制定された平成18年自動車排出ガス規制に伴い2ストロークエンジンの製造を止む無く終了せざるを得なくなり残念ながら9月で生産も終わる事となりました。

特にレッツ2はファンからも人気のバイクで高い支持を受け続けてきました。
そんなこちらのバイクを丁寧に買取らせて頂きました。
誠にありがとうございました。