『駄目になった』廃車処分は「買取」のバイクオフ名古屋がお得!ズーマー

2016年 6月 30日

DSCN0435名古屋市南区で廃車処分のホンダズーマーを買取りました。

ズーマーは、本田技研工業が製造し販売しているバイクです。
このバイクはシリーズ車としての生産となっています。

ズーマーは2001年6月に発売されました。
ズーマーは先行販売となったエイプに続いたホンダNプロジェクト第2弾として若者を中心にターゲットとして造られました。

フレームのデザインがとてもシンプルでファンの人はカスタムをして自分流を楽しめるようになっています。
このバイクの良さは、バイクの知識が浅い人でも簡単に改造しやすいため日本だけに留まらず海外のメーカーでも多くのパーツが揃っているのでそれを買って改造できる利点からファンにとってはたまらないバイクと言えます。

そのため2002年には海外への輸出も果たし北米ではラッカスという名称で発売されている為、そのバイクを買い求める日本のファンも数多くいます。

2007年10月にマイナーチェンジを果たしエンジンをフューエルインジェクションにしたタイプへと変わっていきました。

その後2012年にズーマーエックスが発売されました。
生産先は日本ではなくタイで、二輪車販売部門を担当のA.P.ホンダが販売をしていることで更に話題を呼びました。
車体は角型スタイルでホイールのサイズも変わり黒モデルだけコンビブレーキを搭載しています。
黒モデル以外はフロントディスクブレーキになっているので、黒モデルを求めるファンが急増しました。
エンジンはタイが生産しているためタイ向けのバイクとなっています。

Xの日本仕様は2016年をもって生産が終了することを発表しました。

こちらのバイクを買取りました。
買取り依頼、誠にありがとうございました。