名古屋名東区に出張、原付の放置車を買取処分をした。ホンダDIOZR

2016年 4月 17日

DSCN0016

名古屋名東区でホンダDIOを買取りました。こちらのバイクは本田技研工業が製造しているスクータータイプで、エンジンはコスト軽減を活かしたPGM-FIを搭載したオートバイです。
1988年1月に発売されてからスタイリッシュな外観と日常生活の移動に最適でその乗りやすさから人気を博し現在6代目までモデルを展開中です。

初代のDIOは足まわりにテレスコピックサスペンションを付けることで耐久性に優れた機能に仕上げました。
そこから足掛け部分にメインスタンドを付けることでよりスペースが広くなりました。
また、走行の安全面を兼ね揃えた前輪ディスクブレーキを新たに付けることで乗りやすさを重視したスタイルへと変わっていきます。
5代目になる頃には強制空冷エンジンを搭載することでより走行しやすくなりました。
そして6代目には電子制御燃料噴射システム機能を搭載することによって更に燃費が良くなっていきます。

ここまで人気を博した利点は、乗り手を考えた様々な高機能を実現したことにあります。また見た目のスタイリッシュさとは裏腹にシート座面が広く造られているため身体に負担をかけない構造になっているため長距離運転も快適です。

安定のフロントロック式で出掛ける際の荷物を掛けることで快適な空間を実現。
またシート下収納も22リットルサイズなので沢山の収納にも適しています。
最高速機能なので、その走りやすさから若者から幅広い年齢層の方まで大人気です。

特にバイク初心者の方には、ホンダDIOは安定性に優れカーブの際も重心が傾くことなくスムーズに走行できるので初心者でも安心のオートバイと言えるでしょう。