名古屋市・事故、破損の廃車バイクは無料より買取りがお得!ホンダリード

2015年 2月 21日

DSCN1215愛知県名古屋市名東区 スクーター ホンダ リード100

ホンダリード100はホンダが製造販売していたバイクで、シリーズ化されたバイクである。このバイクの最大の特徴は、タクトより上級モデルとして世に出された事だ。
そのため徴は当時としては大柄な車体や大型フロントウインカーの採用があげられた。

初代モデルのデザインはとてもシンプルで、少ししょぼいイメージが持たれるが大が新しくなるにつれ、大型でタイヤも大きくなおかつ長距離に向いているがそこまでうるさくないデザイン性になっているのが特徴になる。
そのため、最初は一人乗りだったが段々二人乗りも可能に改良されたのも特徴で大型形になるため、長距離やスピードを楽しみたい人に向いていると評判をよんでいた。