名古屋市中区から依頼があり、原付の廃車を買取した!ホンダトゥディ

2016年 4月 23日

DSCN0039名古屋市中区で原付廃車 ホンダ トゥディを買取りました。

ホンダトゥデイは本田技研工業が生産しています。
2002年に他社が13万円以上で売る中、10万を切る低価格で売り出されたのが初代のトゥデイです。


この価格が実現できたのは、中国で生産することで可能となりました。
沢山のスクーターの中でもお手頃に購入できるのがトゥデイの良さです。
それだけではありません。
非常に軽やかに操縦できるので重量を感じさせないスタイルが売りです。
お陰で翌年には10万台の出荷が実現できるまでに成長を遂げました。

2006年にはツートンカラーも出るようになり、「トゥデイデラックス」が発売。
価格は初期に比べて少し値が上がったもののそれでも10万少しとお手頃に買えます。
翌年にはフルモデルチェンジを果たし、環境に良いPGM-FIを搭載。
更に燃費も良くなり沢山のファンからの支持を集めました。
ここで価格はようやく13万円代に。
ということは、モデルチェンジをしたのにも関わらずやっと他社のスクーターと同値段で売ることになります。
初期から愛してやまないトゥデイファンにとってはお手頃で購入できることが何よりの喜びでしょう。

そこにはホンダトゥデイならではのコンセプトが大きく関係していました。
実はコンセプトが「気軽に、手軽に、親しみやすさ」なんだそう。
消費者の気持ちを配慮した何とも愛らしいコンセプトがここまで大きく成長した理由といえるでしょう。

現在はトゥデイFが発売されています。
後ブラックホイールを付けることで更に高級感が増したスタイルへと変わりました。
これからも更に飛躍していくことでしょう。

こちらのホンダトゥデイを買取りさせて頂きました。
ありがとうございました。