愛知県刈谷市より不動バイクの『廃車買取』依頼!ホンダスペイシー125

2016年 5月 31日

DSCN0277愛知県刈谷市で廃車バイク ホンダ スペイシー125を買取りました。

スペイシーは、本田技研工業が製造しているスクーター式バイクです。
スペイシー125シリーズは3代に渡って発売されてきました。
初代であるスペイシー125ストライカーは1983年3月に発売され二輪車で世界初の自動収納が出来るリトラクタブル・ヘッドライトを搭載しました。
このバイクは、映画で大ヒットとなったターミネーターのモデルとして起用されたことで一躍話題となり役名サラ・コナーが乗っているバイクとしてスペイシー125ストライカーが名を世界に広めるきっかけとなりました。

2代目に1987年2月に発売されたJF03は外観を大きく変えてエアロフォルム曲線基調のボディになったことから大きな話題を呼びました。
フロントの造りが平らになっていることから人気のカラーであるホワイトのモデルは紋甲イカという名で呼ばれることもありました。

3代目に1995年8月にJF04が発売された時にはエンジンを空冷に変え、新たにフロントディスクブレーキとメットインスペースを付けてより乗りやすさを重視したスタイルへと変わりました。
このモデルは2005年に普通自動二輪車小型オートマチック限定用の教習車モデルも発売され活躍します。
ですが2008年9月に生産を終了しスペイシー125シリーズは幕を閉じることとなります。

スペイシーは乗りやすさが売りの一つです。
新しくモデルが変わる毎に余分な部分はカットし色んな機能を搭載することでより乗りやすく・使いやすくなり沢山の方々から今も愛され続けているバイクです。

こちらのバイクの買取り依頼、誠にありがとうございました。