廃車の原付の「買取処分」で安城市に出張しました!ホンダジャズ50

2016年 5月 10日

DSCN0169愛知県安城市で原付 ホンダ ジャズ50を買取りました。

本田技研工業が製造しています。
直線が長い際に走行するのに向いている原付のバイクです。

名前の由来は、音楽から取っています。
爽快なステップを踏んでいるようなイメージで「ジャズ」と名づけられました。
1986年4月に発売されてから1997年に最終型のバイクを発売。
1986年夏にはメッキパーツを多く使用した限定の「ジャズ・スペシャル」が発売されたことで更に話題を呼びました。
ティアドロップタンク等を付けることで今までのバイクとは違ったスタイルが沢山の方の目に留まるようになります。

このバイクは男性だけではなく女性からも大変人気です。
その理由として、シートが低いので女性の方でも乗りやすいのが特徴です。
初期からずっと車体のスタイルは変わらないものの、カラーが新しく加わったりすることで変化を遂げています。

このジャズスタイルに老若男女問わずハマる人が多いですね。
ですがやはり特に男性に人気のようです。
ハンドリングも斜めに垂れ下がるイメージで、見た目の格好良さが若い男性の支持を得る理由となっているのでしょう。

アメリカンな感じなので外観が少し重たい感じに見えますが実際に見ると意外とコンパクトなので乗りやすくてお勧めです。
ツーリングの際に沢山の視線を浴びること間違いなしのバイクですね。
見た目が格好い良いこのバイクでツーリングを楽しむならジャズ50は最適と言えます。

こちらのバイクを買取らせて頂きました。
誠にありがとうございました。